22722475
taji_hen_clb 掲示板
※投稿出来なくは無いですが、閲覧だけにして下さい。 [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
メッセージ中には参照先URLと同じURLを書き込まないで下さい
URL
添付File
暗証キー (英数字で8文字以内)
文字色

星座に関する質問 投稿者: 投稿日:2006/07/08(Sat) 00:39 No.973  
南半球で見える星座の名前を調べるにはどうしたらいいですか? PNGにいた時に見えていた星の名前を調べたいのです。形は覚えているので。それと、オリオン座は見えていたのですが、オリオン座は日本で冬に見える星座と書いてありましたが、南半球で見えるのはおかしくありませんか?


Re: 星座に関する質問 Mr.F - 2006/07/08(Sat) 20:02 No.977  

オリオン座は天の赤道(ほぼ太陽の通り道)よりも南に位置しますので、当然、南半球から見えると思います。
でないと、南半球からは太陽も見えないことになってしまいます。北半球で見るより高い位置に見えるのではないでしょうか。(^_^)v
ただ、冬の星座でなく、夏の星座でしょうね。(南半球では)

追伸:PNGはほとんど赤道直下ですから北半球の星座も南半球の星座も主なものはほとんど観えるのではないでしょうか。




Re: 星座に関する質問  - 2006/07/09(Sun) 22:12 No.983  

MR.F,
回答有難う御座いました。オリオン座とか、さそり座、北斗七星、白鳥座とかはPNGで見えていた気がします。星座表でWEB検索したら、南半球で見える南十字星も出ていました。これでやっとあの星座も捜せると思ったのですが、形を度忘れしてしまい、見つけられません。認知症っぽいです、最近。



Re: 星座に関する質問  - 2006/07/09(Sun) 22:33 No.985  

 ちょっかい入れてごめんなさい(訂正させてください)。

 Mr.Fのメール中、「オリオン座は天の赤道(ほぼ太陽の通り道)よりも南に位置しますので」の記載は、誤りが2点あります。

 1.「天の赤道」は太陽の通り道ではありません。
   これは、地球儀の赤道のラインを仮想の天球まで延長
   したものです。

 2.「オリオン座が天の赤道よりも南に位置する」=×
   オリオン座は、星座の中央の”三ツ星”の一つが天の
   赤道上にあります。つまり、赤緯0°です。
   従って、オリオン座は点の赤道上にあるというのが正
   確な表現です。

 PNGに限らず、地球の赤道上にあるところで星座を見れば、天の赤道のラインは
東の地平線から垂直に立ち上っているはずです。
こんなところで、「オリ
オン座の出」の写真を撮ったなら、地平線から90度の角度で(要するに垂直に)上
ってくる写真が取れるでしょうね。これは、面白いかもしれない!。
また、真北では、地平線のちょっと上に、北極星が描く小さな円弧が写真に取れるで
しょう。
どちらにしても、1枚の写真に、1時間から数時間の露出が必要ですが、わたしは、
やって(行って)みたいですねえ。




Re: 星座に関する質問  - 2006/07/09(Sun) 23:35 No.986  

MR.M

高校の地学の授業が思い出されました。好きだったんですが、ちょっと難しくて、考えるのがややこしくなると、理解不能となげる癖がありました、す。でも、今回の説明は理解出来ました。大変勉強になりました。私も星や自然を見直しに、もう一度PNGを訊ねてみたい心境になりました。



Re: 星座に関する質問 Mr.F - 2006/07/11(Tue) 00:06 No.999  

わっちゃー!!。
得意の理科のテストで0点採っちゃったみたいだぁー。

まぁー、身内からのご指摘だから「よし」とするか。
でも、チョット悔しいなあー。_| ̄|○

会長、詳細なご講義ありがとう。
そして、つゆくささん、頼りない管理人ですいません。





Re: 星座に関する質問  - 2006/07/12(Wed) 08:29 No.1015  

Mr.F
頼りないどころか、責任感があって、人間が出来た人だから管理人を任されてるだと 思います。



Re: 星座に関する質問  - 2006/07/12(Wed) 12:22 No.1016  


つゆくささんのおっしゃるとおりです。

私のようなズボラで、気まぐれ屋は管理人は務まりません。

それにしても、長い間、星が見えていませんねえ。天体写真担当(?)は、開店休業です。
体は休めていいのですが、欲求不満が山のようになっています。

晴れてくれえええええ



Re: 星座に関する質問 Mr.F - 2006/07/12(Wed) 23:49 No.1017  

オイ、おい!!。二人して、尻こそばいい(くすぐったい)。


鳥に関する質問。 投稿者: 投稿日:2006/07/09(Sun) 22:18 No.984  
近所の木で、たまに、すずめか何かははっきりわかりませんが、百羽くらいは集まって、ちゅっちゅ、ちゅっちゅ運動会みたいに飛び回ってるのを見ることがあります。今日も夕方同じ木で、見たのですが、あれは何をしに集まっているのでしょうか? 交尾の季節ですか?


Re: 鳥に関する質問。 Mr.F - 2006/07/11(Tue) 00:31 No.1001  

交尾の季節はもう終わっていると思うのですが....?。


Re: 鳥に関する質問。 Mr,Y - 2006/07/11(Tue) 00:44 No.1002  

おやおや色恋?
断言はできませんが、おそらくスズメのお宿でしょう、夜も深まった頃、そっと照らして見て下さい、羽を膨らませて眠っていることでしょう。
ツバメの塒なんかは芦原に万の単位でいることがありますよ。



Re: 鳥に関する質問。  - 2006/07/12(Wed) 08:19 No.1014  

一度仕事の帰りに、懐中電灯を持って、様子を見てみます。


None 投稿者: 投稿日:2006/07/10(Mon) 04:05 No.987   HomePage
Hello!


Re: None  - 2006/07/10(Mon) 08:30 No.988  

Hello! Welcome to Tajima Henjin club! We hope you enjoy us!


Re: None Mr,Y - 2006/07/10(Mon) 10:02 No.989  

Casinoさん、どっからやってきた?
私は、某学校をABCが出来なくって卒業できませんでした、いろはに で会話して下さい。
いや、つゆくさサン イロハに変換して貰ってもいいかな、勉強になるかも?



Re: None Mr.F - 2006/07/10(Mon) 23:18 No.997  

カシノさんではなくて、カジノ(賭博場)さんじゃぁーねーのけー?。


うちげにも 投稿者:Mr.ヱビス 投稿日:2006/07/05(Wed) 19:53 No.963  

うちげにも(職場裏庭)初登場してくれました。
以前、○○山に普通に見えましたが、近頃見えなくなりました。原因は人為的と思えるのですが、ほんまにやめてほしいと思います。




Re: うちげにも  - 2006/07/06(Thu) 23:11 No.966  

みちのくの しのぶもぢずり誰ゆえに 乱れそめにし 我ならなくに (百人一首:古今集)
大昔、校庭に咲くこの花を指して古典の先生に
「これはもぢずりという花よ。」と教わりました。
ネジバナというそのまんまの名を知ったのは、つい2〜3年前のことです。
とても好きな花です。



Re: うちげにも Mr.ヱビス - 2006/07/07(Fri) 12:38 No.969  

tweety38 さん

嵯峨天皇の皇子、河原左大臣の歌ですね。
よく覚えておられましたね。
しかし、近頃はこの歌に詠まれたような心境になることはなくなってしまいました。



Re: うちげにも Mr.F - 2006/07/07(Fri) 21:43 No.970  

ほほう!!。勉強になりますな。
私なんぞ、心が乱れることばかり多くて困ります。色恋ではないですが....。

>遠い(案外近い?!)将来、このキジバトみたいに寄り添って相方と過ごしたいと思っております。
これから察するに、この歌の心境に一番近いのはtweety38 さん御本人ではないでしょうかねぇー。(^o^)v



Re: うちげにも  - 2006/07/08(Sat) 00:33 No.972  

楽しい掲示板ですねぇ〜 本音でさらり、言葉使いも綺麗で、皆さん教養に溢れている感じ。


Re: うちげにも  - 2006/07/08(Sat) 00:40 No.974  

Mr.ヱビスさま

よくご存知ですね。
近頃私を乱すのは鳥たちです。
突然の出会いに心は千千に乱れマス。

Mr.Fさま

おっと!そこんとこ突っ込まれるとは・・・
ふ・ふ・ふ  ノーコメントでお願いします(^o^)~~~



Re: うちげにも Mr.ヱビス - 2006/07/08(Sat) 17:38 No.975  

tweety38 さん
つゆくさ さん

お恥ずかしい、私は、なんでもない変人(認めるか?)のアル中です。
「穴があったら」、というネタは前に使ったので、穴から「ご挨拶」。失礼、去年の写真です。明日は、今年初めて、川に行きたいと思いますが、天候が心配です。
今後とも、よろしくお願いします。



Re: うちげにも Mr.F - 2006/07/08(Sat) 19:49 No.976  

ヱビス様

川に行くときはアルコール禁止ですよ。溺れんで下さい。



Re: うちげにも  - 2006/07/08(Sat) 21:40 No.979  

Mr.ヱビスさま

溺れんで下さい。←サカナの写真は潜って撮られるのですか?大変・・・川の水は冷たいので溺れんで下さい。
このサカナは何でしょう?
子供の頃、青垣の田舎(遠阪トンネルの近く)の川でよく魚獲りをしました。
地元では「テチコ」や「ババタ」と云われる魚を網や手づかみで獲りました。
その「ババタ」と云われていたのに似ているような。
京都では「ゴリ」と呼ばれているヤツですか?

田舎の川は瀬戸内側へ流れていますが、円山川は日本海側へ注いでいますね。
和田山辺りに分水嶺があるのでしょうね。

今日、こちらでも「もぢずり」を見つけました!



Re: うちげにも  - 2006/07/08(Sat) 21:53 No.980  

ハハハ・・可愛いお魚ですねぇ〜 顔はひょっとしてエビスさんに似てる?? 私はビールは余り好きではありませんが、キリンビールの小瓶を飲んだ時は美味しいと思いました。エビスさんは勿論EBISUビール党でしょ? 


Re: うちげにも Mr.ヱビス - 2006/07/09(Sun) 00:36 No.982  

皆さんへ

ご心配をおかけし、申し訳ありません。

tweety38さん

>サカナの写真は潜って撮られるのですか?大変

いえ、よー泳がんので、顔をつっこむ程度で…(お恥ずかしい)

>その「ババタ」と云われていたのに似ているような。
京都では「ゴリ」と呼ばれているヤツですか?

「ばばた」おそらくそうだと思います。
しかし、いい体験しておられますね。小生も、子供のときは、魚か土器・石器一色でした(一色ではないか?)。
魚はヨシノボリの一種で、シマヨシノボリです。一般には「ゴリ」とよばれ、佃煮にされたりされます。ただ、石川のゴリ料理は、カジカとよばれる違う種です。
大きさは、せいぜい5cm程度です。

>今日、こちらでも「もぢずり」を見つけました!

「ネジバナ」より、「もじずり」のほうが風情があっていいですね。

つゆくさ さん

>顔はひょっとしてエビスさんに似てる??

この顔に、丸いめがねを書いていただければ、ほぼ完璧?です。 
ビールは、「はい」です。

事務局長さん

いつも迷惑をおかけしとります。






ハナオチバタケ 投稿者: 投稿日:2006/07/08(Sat) 00:21 No.971  
色も姿も綺麗で可愛いキノコですねぇ〜 上手く撮れないと書いてありましたが、色もとても綺麗で上手く写っていると思えます。実物はもっと濃いピンクなのでしょうか?  


Re: ハナオチバタケ Mr.F - 2006/07/08(Sat) 20:55 No.978  

お慰め、ありがとうございます。大変励みになります。
そうですね、もっと鮮やかというか、綺麗です。「退色して...」と書きましたが、湿っているときは濃い赤紫で、乾いているとき薄く見えるのかも知れません。
従って、薄暗い林の草陰にあるものが最も、綺麗に見えます。



Re: ハナオチバタケ  - 2006/07/08(Sat) 22:04 No.981  

慰めではありません。私はお世辞は言えない性質なので。たぶん、ここに寄っておられる方々は皆そういう感じではないでしょうか・・ そういう意味で変人倶楽部かも・・

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86]
- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 暗証キー

- Joyful Note -
Modified by isso