■CALENDAR■
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
<<前月 2020年10月 次月>>
■LOGIN■
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
USER PW:
■ADMIN■
ADMIN ID:
ADMIN PW:
■NEW ENTRIES■
■RECENT COMMENTS■
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■LINK■
■PROFILE■
■POWERED BY■
BLOGN(ぶろぐん)
BLOGNPLUS(ぶろぐん+)
■OTHER■

カウンター
since 11/May/09

新緑の候



「拝啓 新緑の候 皆様益々ご健勝のこととお慶び申し上げます。 さて....」。

「新緑の候」というは5月中使える言葉らしいのだが、4月の下旬から使っても良いそうである。4月の末に手紙を出せば5月の初めに届くから...ということらしい。手紙じゃぁ無い場合はどうなんだろうか...?、まっ、難いこと言わずに、もうそういう季節なんだからいいんじゃないの。
ここのところ、暖かい晴れの日が続き、すっかり蘇武岳の雪も融けた。谷間や木々の陰に点々と残雪が見えるのみである。蘇部のピークも真冬の蘇部に比べると低く目立たない。4月は一度も更新してないことに気づき、今朝レンズを向けてみた。
禿頭のピーク以外は確実に木々が芽吹いている。


| http://taji-hen-clb.sakura.ne.jp/blognplus-f/index.php?e=16 |
| 雑記 | 07:53 PM | comments (0) | trackback (x) |

PAGE TOP ↑