■CALENDAR■
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       
<<前月 2017年12月 次月>>
■LOGIN■
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
USER PW:
■ADMIN■
ADMIN ID:
ADMIN PW:
■NEW ENTRIES■
■RECENT COMMENTS■
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■LINK■
■PROFILE■
■POWERED BY■
BLOGN(ぶろぐん)
BLOGNPLUS(ぶろぐん+)
■OTHER■

カウンター
since 11/May/09

桃次郎...、健在!!


以前にもUPした、桃次郎ことモモジロコウモリを5年ぶりに確認!!。「日本の哺乳類」によると100匹程度の群れをなして生息するらしいのだが、アジト附近の坑道ではほとんど単独で、キクガシラコウモリやユビナガコウモリの群れから外れたところに単体で冬眠する。洞窟性のコウモリとの混群は此れまで観たことが無い。頭胴長は5cm程度で体重は10g前後でキクガシラの半分ほどの大きさだがより小さく見える。



ピントを合わせるために桃次郎の背面からLEDライトを照射しているので、毛が白く光ってしまったが、本当は背中の毛は真っ黒に近い、腹は白なのでそのコントラストも美しい。何より正面からのUPは可愛らしい。下のメタボなキクガシラとは悪魔と天使ほどの差がある....?キクガシラに失礼か?...でも、どう見ても顔はプレデターだよね!





| http://taji-hen-clb.sakura.ne.jp/blognplus-f/index.php?e=33 |
| 雑記 | 12:44 PM | comments (0) | trackback (x) |

PAGE TOP ↑