■CALENDAR■
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
<<前月 2020年10月 次月>>
■NEW ENTRIES■
■RECENT COMMENTS■
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■LINK■
■PROFILE■
■POWERED BY■
BLOGN(ぶろぐん)
■OTHER■
 

フウセンタケなんだけど...?。


フウセンタケもこれくらい老菌になると判別が困難である。幼菌でも出ていれば検討がついたろうに...。傘径は大きいもので25cm級、ムレオオフウセンタケではないかとも...?。



翌日、胞子を確認するが、10μ足らずとムレオオフウセンタケとするには小さすぎる。



子実体はこれまでに目にしたフウセンタケ科の中では最大であった。 
日高町O山:10月3日


| 不明キノコ | 10:48 PM | comments (x) | trackback (x) |

PAGE TOP ↑