■CALENDAR■
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
<<前月 2020年02月 次月>>
■NEW ENTRIES■
■RECENT COMMENTS■
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■LINK■
■PROFILE■
■POWERED BY■
BLOGN(ぶろぐん)
■OTHER■
 

赤ちゃんちゃんこならぬ赤ジャンパー


還暦を迎えると赤いちゃんちゃんこを着たおっさんが家族と一緒に記念撮影。と云った写真をよく見る。私は悪性リンパ腫という病気で還暦を謳歌してしまったのだ。
赤いちゃんちゃんこを着なかったせいだなんて決して思ってないが、それに代わるような赤いジャンパーと云うかジャケットを頂いたのだ。それも赤と白のお揃いで、めでたいではないの。お陰さまで、経過は順調だ。

昨年の12月5日に初めての抗がん剤投与を受け、それから3週毎に8回の治療を受ける予定だったが、4回目終了時にはまだ在った腫瘍が6回目が済み7回目を目前にした4月17日のCT画像で「何もありません。消えてます!!。」「あとは骨髄液の中にがん化したリンパが無ければ良いですね」とK尾先生。飛び上がるほど嬉しかった。
結局、6回の抗がん剤投与で治療から解放され経過観察ということとなりました。

また、4月22日に骨髄液の抜き取りをし、マーカーでの検査では異常の無いことが5月始めに分り、6月に入ってから顕微鏡下においても異常の無いとのことを知りました。

まだまだ再発のリスクもありますが、一応、一段落です。ほとんどツルッパゲだった頭にも毛が...生えて来ました。




皆さん、本当にご心配掛けました。入院中や治療中にあたたかい励ましをありがとうございました。

そして、看護士の皆さん、N田先生、大変お世話になりました。心よりお礼申し上げます。


| 雑記 | 09:13 PM | comments (x) | trackback (x) |

PAGE TOP ↑