■CALENDAR■
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
<<前月 2020年11月 次月>>
■NEW ENTRIES■
■RECENT COMMENTS■
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■LINK■
■PROFILE■
■POWERED BY■
BLOGN(ぶろぐん)
■OTHER■

「坂の上のクモ」ならぬ「雪の上のクモ」


今朝、7時頃、犬の散歩途中に発見。触ってみるが動かない、凍死...?。体温調整出来ない筈のクモが、この激寒に走りまわったのだろうか...?。昨日は新たに積雪があったので、少なくとも昨日未明から今朝にかけての死亡と推定される。でなければ、雪に埋もれてる筈だ。場所は幅1.5m程の水路の管理道路上。周りは田圃。よう判らんが...、「イオウイロハシリグモ」?、イッコウさんクモ山人さん、どげぇーですか?。

| クモ | 08:54 PM | comments (x) | trackback (x) |
クモ界のヤンキー(ヨダンハエトリ)


事務所の中をこういうヤツが這っている。ときに飛び跳ね、頭をもたげて私にメンチをきる。頭の毛は赤く染め、赤縞のTシャツ?もやんちゃである。
「ヨダンハエトリの♂」、ひょうきん者で、派手なやつ...、ほんとに美しい。
普段は地上の落ち葉の上を徘徊してるらしい。


| クモ | 08:58 PM | comments (x) | trackback (x) |
アカイロトリノフンダマシ


「虫・クモ・etc」のカテゴリから「クモ」を独立させた記念に「アカイロトリノフンダマシ」です。
昼に山から車で下りてくると、開け放った車の窓枠にしがみ付いていた。これまでYの撮影画像を数々みてはいるが実物は初めてだ。Yのように夜な夜な徘徊する非行中年(もう老人?)ではないので、初見が遅いのも当然といえば当然である。大きさは4mm程度か?、ショートケーキの生クリームの上に載っかってても違和感は無い。


| クモ | 11:13 PM | comments (x) | trackback (x) |
オナガグモ出現


採水用のビーカーにくっ付いて来た。バッタ?ナナフシ?と思ったが、糸を引きビーカーからぶら下がった。「オナガグモ」である。図鑑によると出現期は5〜8月である。常時12〜13℃の水が流れてる場所に居たのだから、この時期に見掛けるのも不思議では無いかも知れない。

早速、フィルムケースに入れ撮影した。体長は17mm程度。



腹の突起部分から糸を出すようである。





| クモ | 10:23 PM | comments (x) | trackback (x) |
デーニッツハエトリ


金串に真っ赤な塗料をスプレーし、コンクリートの舗装上でその金串を乾かしていた。暫くして陽もあたり、乾きを確認するため近づくと、ハエトリがぶら下がっていた。赤色が好きなのか?、日向ぼっこに都合良かったのか?、全然、偶然なのか?。デーニッツじゃぁーないの...?。早速、イッコウさんに確認して貰うと、デーニッツハエトリの♂で間違い無いとのこと。 



| クモ | 09:29 PM | comments (x) | trackback (x) |

PAGE TOP ↑

 前の記事>>