■CALENDAR■
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
<<前月 2020年10月 次月>>
■NEW ENTRIES■
■RECENT COMMENTS■
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■LINK■
■PROFILE■
■POWERED BY■
BLOGN(ぶろぐん)
■OTHER■

ヌメリコウジタケ

              8月31日 E5000

記事を忘れてました。
色が全く違いますが同じ種なんです。仲良く寄り添う夫婦か恋人同士に...、見えませんか?。ホントは茶色のほうの傘が邪魔になって橙色のほうが窮屈に曲がってる、橙は茶色が邪魔なのですが、一般的には前述のような捉えかたをしてしまいますね。
まさか、「茶が橙を押さえつけてる。DVを象徴しているようだ。」なんて感じる人は相当病んでます。でも真実はこちらのほうが近しいかも?...です。


| きのこ | 10:06 PM | comments (x) | trackback (x) |
やっぱり、撮ってしまう。
「何だ、タマゴタケか...」などと見て見ぬふりで、通り過ぎようとするが、やっぱ美しい。撮ってしまう。





| きのこ | 07:56 PM | comments (x) | trackback (x) |
タマゴタケ 撮影の後は...。


「食べてみるか?」とYに振ると、「いや、結構!!」と阿吽の呼吸で返ってくる。確かに綺麗で愛らしいタマゴタケではあるが、喰らうとなると「ちょっと...」、飽くまで観賞用?と思ってるのは私だけではない。

撮影後、たじまもりはお持ち帰り...、それがこれ


| きのこ | 11:18 PM | comments (x) | trackback (x) |
路傍の卵


「ウラグロニガイグチ」が出ていると云うことで、Yとお馴染みの場所で待ち合わせた。着くと、Yは既に到着していて何やら撮影している。「タマゴタケかぁー。」と私、「何?、撮るのか?。」とY、「やっぱ、撮ろうかな。」とカメラを用意した。「なんだかんだ言いながら撮るんかぇー!!。」と再びY。何度見掛けても、ついつい撮ってしまう。

ちょっと露出オーバー気味だが、かえって神々しい...?。


| きのこ | 08:52 PM | comments (x) | trackback (x) |
赤い三角屋根(タマゴタケ)
Yから携帯画像が送られて来た。「なぁ〜んだ!、タマゴタケか。」と思いながら、Yにキノコ情報を確認すると、「キソウメンタケ」が新たに出てるとのこと。早速、現場に向かった。決してタマゴタケが目当てでは無かった。しかし、実物をみて驚いた。「赤い!!。」、これまで数々のタマゴタケを見てきたが、赤さを通り越してる。おまけに、全て三角屋根。



| きのこ | 09:18 PM | comments (x) | trackback (x) |

PAGE TOP ↑

 前の記事>>